なつかしいゲームのはなし
目次へ

  

ゲーム 画面の端

  

昔のゲームを思い出す。

一画面だけを使用するものが多かったですね。

キャラクターが画面の端まで行くと、反対側の端から現れるというゲームがたくさんありました。

ファミコンで言うとマリオブラザーズとかバルーンファイトとか、そうでした。

パックマンも一部の場所で移動で着たな。

ある意味行き止まりがなくて広い空間ともいえる。

今のゲームってフィールドがひろ〜いのが多いですね。冒険的なゲームが。

  

  

なつかしいゲームのはなし
目次へ