日常に潜む危険
目次へ

 

  
蜘蛛の巣
  
  

 

  

夜道を歩いていて注意すること。

狭い場所をすり抜ける時にクモの巣があることがあります。

クモが多い季節になると、そういうところに思いもかけず巣があったりします。

建物と電柱の間の隙間にはよくはられています。

暗くて見えないので思いっきり突っ込んでいくと最悪です。

クモの巣にワッサーとひっかかるのに加えて、住んでいたクモさん本体までついてくることもあります。

さらにそのクモの巣に捕らえられていた小さい虫もおまけです。

なので狭いところを通り抜ける前に手を前に出してぶんぶん振り回して安全確認します。

日常に潜む危険
目次へ