日常に潜む危険
目次へ

 

  
寝起き
  
  

 

  

部屋で昼寝をしていました。

部屋には机があります。

寝ている間にいつのまにかその机の下にもぐりこんでしまったようです。

目が覚めたら視界が机の裏でした。

「???」

一瞬どこにいるのかわかりませんでした。

そのまま起き上がってしまうと顔をぶつけてしまいます。

寝ぼけながらもズリズリと机の下から体をずらして脱出しました。

起きてすぐむっくり起き上がると何かがぶつかるかもしれないから、注意しなければならない。

日常に潜む危険
目次へ