日常に潜む危険
目次へ

 

  
ハロゲンヒーター 危険
  
  

 
1月15日 月曜日

寒いです。

1月中旬。春までまだかなりあります。

動物だったら冬眠中。

寒いから部屋でハロゲンヒーターをつけていました。

せまい部屋なのですぐに部屋の温度が上がって暖かくなりました。

でも、ハロゲンヒーターの近くにイスがあったので危なかったです。

ヒーターの熱でイスが溶けました。

プラスチックの部分グニャって変形しました。

その後ヒーターのスイッチを切っていたので、溶けた部分が再び冷えて固まりました。

イスが変な形になってしまいました。

ハロゲンヒーターを使う時は近くに物を置いているとあぶないです。

金属でできた物とかが近くに置いてあったら、それが熱されていてうっかり手で触ると「熱いっ!!」と飛び上がることになるかもしれませんし。

ハロゲンヒーターの扱いには注意しなければ…。

ダジャレのページ

どれが一番くさいだろう

日常に潜む危険
目次へ