日常に潜む危険
目次へ

 

  
長いコード 危険
  
  

 

  

家の中に潜む危険。

いろんな機器の長いコード。

電化製品などを使うと必ずコードが必要になってきますね。

これが部屋に長くのびていると、足をひっかける可能性があります。

引っかからないように工夫しておいた方がいいですね。

部屋でコードに足を引っ掛けて転ぶなんてことにはなりたくありませんね。

家具に体を打ちつけてケガするかもしれないので。

また、足に引っ掛ける以外の危険性もあります。

部屋で寝ていたら首にからまって窒息なんてことも考えられます。

コードはからまったり引っかかったりしないようにしておいたほうが良いでしょう。

部屋の端に金具で固定するなど。

日常に潜む危険
目次へ