日常に潜む危険
目次へ

 

  
台所の悪臭
  
  

 

  

ある日、台所にいくと悪臭がしました。

きついニオイのするチーズのような感じでした。

何のにおいだろうと思って冷蔵庫を開けたり生ゴミを調べたりしていましたが、悪臭の原因らしいものはありません。

どこからにおいがするのか犬のようにクンクンしながらにおいをたどっていったら、どうやら台所の奥にある野菜が置いてある場所があやしい。

そこを調べたら、サツマイモがありました。芽が出ちゃってます。

これかな?

しばらく放っておいたから芽が出て腐ってこんなにおいになったのかーとじろじろイモを観察してから、
捨てるために別の場所に置きました。でも、そこに移してからイモをあらためて調べるとにおいがしない。

これが原因ではなかったのかな?と思ってもう一度さっきの野菜置き場を調べることにしました。

すると、サツマイモがあった場所のまだその奥に、タマネギがあるじゃありませんか!

しかもタマネギから変な汁が漏れていました。

ズバリこれでした。腐ったタマネギ。

これは近くで嗅ぐとそうとうきついにおいがしますね。このにおいが台所全体に充満していたわけです。

タマネギは腐らせないようにしなければ。

ちょっとひといきお菓子話

懐かしい駄菓子

日常に潜む危険
目次へ