日常に潜む危険
目次へ

 

  
教室 閉じ込められた
  
  

 

  

小学校の頃ですが…

離れ校舎の掃除中の出来事。

実習室は外側からのみカギをかけることができました。
内側からはカギをかけることも開けることもできません。

こういう構造の教室が離れ校舎にはいくつかありました。

外部からの侵入をなくすためだけのカギですね。

しかし掃除中、実習室内に一人の生徒が残っているにもかかわらず、全員掃除を終えて戻ったと思って外側から他の生徒がカギをかけてしまいました。

中に取り残された生徒は「そりゃないよ〜!」と中で叫んでいました。

しかも、トイレに行きたかったらしい。
閉じ込められて焦ったでしょう。

教室にはまあ窓がありますが。
その窓も古い離れの校舎なのであまり開けたりされてないみたいでした。

内側から開けられない構造って怖いですね。

日常に潜む危険
目次へ