日常に潜む危険
目次へ

 

  
お風呂 すべる
  
  

 

  

家の中の危険。

お風呂の場合。

お風呂は毎日のことですので気をつけなければいけません。

お風呂に入っている時、すべってしまう危険があります。

シャンプーや石鹸のヌルヌルが足元にあるとあぶない。

もし転倒したら頭や腰を打ってしまう可能性があります。

お風呂場では裸なのでよけいにケガをしやすい場所でもあります。

ぶつかるにしても肌に直接衝撃が加わりますし、服を着ていればしないような擦りむきなどの怪我もあるかもしれません。

十分に気をつけたいところです。

なので自分の家のお風呂場は足元をすべりにくいようにしてあります。

陸上部の練習

トレーニングルーム

日常に潜む危険
目次へ